選挙違反疑惑の議員41人、明日にも憲法裁が判断  

今月12日に反軍政派アナーコットマイ党が憲法裁判所に提出した下院議員41人の選挙違反に関して、明日にも裁判所から何らかの判決が下される模様だ。 

タイ地元紙によると、同党によればこの41人は今年3月に行われた下院総選挙の際に、メディア関連事業を手がける株式を保有しており、選挙違反に当たるとしている。同党党首であるタナートーン氏同様に、一時下院議員としての職務停止命令といった判決が出るべきだとしている。

この41人はすべて軍政派の議員とされている。

関連記事(外部サイト)