デング熱大流行、タイ旅行者は注意

 タイ保健省によると、今年はデング熱が大流行しており旅行や仕事でタイにいる邦人は注意が必要だ。 

タイ地元紙によると、年初から6月25日までの感染者数は前年同期比約60%増の3万5482人、これによる死者は同約110%増の62人となっている。

今年は蚊を媒介した感染症が多いと言われており、政府などが対策を講じているが、思うような結果は出ていないようだ。

関連記事(外部サイト)