日本で放火、暴力団関係者をタイで逮捕

 タイ入国管理局は9日、日本から逃亡中の暴力団関係者の日本人男性を逮捕し、日本に強制送還すると発表した。 

タイ地元紙によると、逮捕した男性(62)は、6月に日本で放火の疑いで逮捕状が発行され、その前に逃れるようにタイに逃亡していたそうだ。

今年に入って度々タイへ入出国を繰り返しており、今回逮捕状が発行されたことを受け逮捕となった。

関連記事(外部サイト)