川沿いの休憩場が崩れ落ちる、死傷者多数

休憩場が崩落 25人死傷/タイ

 16日午後、タイ中部サムットソンクラーム県ムアンサムットソンクラーム郡で、川沿いにある建物が崩れ落ち多数の死傷者が出た。 

タイ地元紙によると、現場はバーンレーム寺院近くを流れるメークロン川沿いにある公共の休憩所で、建物が崩れ落ちた際多数の人が中にいたそうだ。この事故で2人が死亡、23人が負傷した。

この建物は40年以上前に建てられたもので、老朽化が原因とみられている。

関連記事(外部サイト)