ルーイ県でメコン川枯渇、上流ラオスにできたダムの影響か

 タイ東北部ルーイ県チェンカーン郡で、観光スポットにもなっているメコン川が枯渇しているようだ。 

タイ地元紙によると、ここ最近雨が降らなかったことに加えて、今年になって上流のラオスのサイヤブリーに新しいダムが出来て、放水量を調整していることが枯渇の理由とみられている。

このダムは、建設計画が発表された際、環境への影響を懸念し下流域に住む人から反発の声が上がった問題のダムだった。

関連記事(外部サイト)