ブルーライン、バンコク西郊へのテスト運行開始

 タイ国高速鉄道公社(MRTA)は29日、地下鉄(MRT)ブルーラインの延伸区間ワットモンコン〜タープラ駅のテスト運行を開始した。 

テスト運行期間は9月28日までの2ヶ月。午前10時から午後4時まで、約8分おきに運行する。期間中は無料で乗車が可能だ。

このテスト運行開始で、バンコク中心部からヤワラート(中華街)、そしてチャオプラヤー川を越えてバンコク西部へのアクセスが可能となった。

関連記事(外部サイト)