工業生産指数、過去29ヶ月で最も悪い

 タイ工業省工業経済局(OIE)は、2019年6月の工業生産指数(MPI)が前年同月比5.54%減の100.49となったと発表した。過去29ヶ月で最も悪化した。 

米中貿易摩擦の影響で海外からの受注が減少していることが理由。特に自動車関連産業が不調で、全体の工場稼働率が悪化しているようだ。

関連記事(外部サイト)