邦人男性をタイ東北部で逮捕、児童売春で

 タイ入国管理局は、東北部コーンケーン県で邦人男性(69)を児童売春の容疑で逮捕したと発表した。 

タイ地元紙によると、この男性はともに逮捕されたタイ人男性2人を通じて、県内バーンパイ郡内のホテルに未成年の少女を呼び出しお金を払って性交渉したことが警察の捜査で判明。

今月6日に逮捕状が発行され、滞在先のムアンコーンケーン郡のホテルで逮捕となった。当時仲介人の男性が17歳の少女を連れて行くところだったそうだ。

関連記事(外部サイト)