ナイトクラブの営業時間延長、保健相は否定的

 タイ観光・スポーツ省やタイ国政府観光庁(TAT)らが検討を始めたナイトクラブの営業時間の延長について、アヌティン保健相は否定的な考えのようだ。 

タイ地元紙によると、同保健相は、現在のナイトクラブの営業時間は現在許可している午前2時までで十分とし、現在検討中の午前4時まで延長を許可する必要はないとの見解を示した。観光活性化を目的としても、このような形で活性化を図るべきではないとしている。

ただしこの件については各機関が、全面的に協力して検討していくべきと語っている。

関連記事(外部サイト)