ドリアン輸出が急増、世界トップに

 タイ商務省国際貿易交渉局は、2019年上半期(1〜6月)におけるドリアンの輸出額が前年同期比45%増の8億1700万米ドルとなり、世界トップになったと発表した。 

タイ地元紙によると、ドリアンの輸出が急増する理由は、ここ最近中国でドリアンが人気の果物になっており、中国向けの輸出が前年同期比70%像の4億2500万バーツとなっているためだ。ただしASEAN向けの輸出も好調で前年同期比19%増の2億1900万バーツとなっている。

また自由貿易協定(FTA)によって、タイから輸出するドリアンの関税が中国やASEAN諸国でゼロになっていることも大きいようだ。

関連記事(外部サイト)