ナイトクラブの営業時間延長、市民は不支持

 タイ国立開発行政研究院(NIDA)の世論調査NIDAポールが、ナイトクラブ等の娯楽施設の営業時間延長に関する世論調査を行ったところ、43.36%が現行のままが良いと回答した。 

営業時間を延長することで経済が活性化するとは思えない、事故や事件が増加すると見ていることが否定的な理由。

一方で、27.84%は4時までとすることを支持、7.88%はナイトクラブを禁止とするべきと回答した。

この営業時間延長は、外国人観光客などの財布の紐を緩めることを目的に関係省庁が可能性調査を進めている。

関連記事(外部サイト)