7カ月間の国境貿易、前年比1.67%増

 タイ商務省国際貿易局は、今年1〜7月における国境貿易が前年同期比1.67%増の8062億3263万バーツとなったと発表した。 

タイ地元紙によると、このうち輸出が同0.55%減の4465億1775万バーツ、輸入が同4.56%増の3597億1488万バーツ、868億287万バーツの貿易赤字となった。この貿易の約4割がマレーシアとの取引。

同局アドゥン局長は、今年の目標額は1兆6000万バーツとしているが、達成は厳しいと語っている。

関連記事(外部サイト)