電子版の運転免許証、20日から有効に

 タイ国家警察は15日、今月20日から電子版の運転免許証をカード型の運転免許証の代わりとして使用可能とすることが決まったと発表した。 

タイ地元紙によると、これまで運転する際にはカード型の運転免許証原本の携帯を義務付けていたものが、同日発効となる陸地交通法の改定で、今後は運輸省陸地輸送局(DLT)が指定する専用アプリを通じた電子版運転免許証や免許証をコピーしたものでも認められることになった。

この電子版運転免許証は、今年初めにリリースされるも法改正が間に合わず、電子版運転免許証を所持していてもカード型運転免許証を所持していなければ、免許証の不携帯で罰金が科されていた。そのため政府は、電子版運転免許証を有効化するべく法改正の手続きを進めていた。

関連記事(外部サイト)