クレジットカード不正利用で元行員を逮捕

 首都圏警察は9日、元銀行員のタイ人男性(27)を他人のクレジットカードを不正利用した容疑で逮捕したと発表した。 

タイ地元紙によると、この男性は1年ほど前まで銀行のコールセンターで働いており、その時に不正に取得した個人情報を利用したそうだ。

これまでに確認されている被害者は25人、被害額は約28万バーツ。被害の大半がこの男性の知人だった。

関連記事(外部サイト)