5メートルのニシキヘビ捕獲、バンコク郊外で

 バンコク都内プラウェート区の消防署は12日、オンヌット通りソイ88で大型のアミメニシキヘビを捕獲したと発表した。消防署に保管した上で、バーンケーンの国立公園局に引き渡す予定だ。 

捕獲したアミメニシキヘビは、東南アジアを中心に生息しており世界最長のヘビとされている。今回捕獲されたヘビは全長5メートルほどだった。

関連記事(外部サイト)