来月4〜5日を公休日に、バンコク・ノンタブリー限定で  

 15日に行われた閣議で、来月4日および5日をバンコク都および隣県ノンタブリー県限定で公休日とすることが決定した。 

タイ地元紙によると、今月31日から来月4日までインパクト・ムアントンターニーでASEAN首脳会議が行われるため、渋滞緩和は警備上の理由などで公休日とすることが決まった。

ただし公的機関関係者を対象とした休日で、金融機関や民間企業については各企業に判断を任せるそうだ。

関連記事(外部サイト)