9月の空港利用者、前年比4.16%

 スワンナプーム国際空港をはじめタイ国内6空港を管理するエアポーツ・オブ・タイランド(AOT)によると、2019年9月の同社が管理する空港の利用者数が前年同月比4.16%増の1030万8487人となった。これにより今年1〜9月の同利用者数は1.34%増の1億628万3777人となった。 

各空港の9月の利用者数は、スワンナプーム国際空港が同4.81%増の472万8934人、ドンムアン空港が同3.59%増の312万2560人、チェンマイ空港が同2.71%増の77万9939人、ハートヤイ空港が同9.78%減の30万1511人、プーケット空港が同9.27%増の117万3861人、チェンラーイ空港が同0.76%減の20万1682人となった。

また1〜9月の利用者数は、スワンナプーム国際空港が同2.82%増の4852万4684人、ドンムアン空港が同0.83%増の3080万4643人、チェンマイ空港が同4.13%増の835万2612人、ハートヤイ空港が同7.15%減の295万3632人、プーケット空港が同2.68%減の1349万1616人、チェンラーイ空港が同4.15%増の215万6590人となった。

関連記事(外部サイト)