スワンナプーム空港、一部滑走路の修復工事へ

 スワンナプーム国際空港を管理するエアポーツ・オブ・タイランド(AOT)は、来月8日から来年4月6日まで空港東側の滑走路の修復工事を行うと発表した。 

タイ地元紙によると、滑走路1000メートル以上のアスファルトを再塗装するなど大掛かりなものになるそうだ。ただし全体に影響が出ないよう、未明から早朝にかけて工事を行う予定としている。

西側滑走路はこれまで通り使用可能なため、フライトへの影響はないとのこと。

関連記事(外部サイト)