9月の工業生産指数、前年比4.73%減

 タイ工業省工業経済局(OIE)は、2019年9月の工業生産指数(MPI)が前年同月比4.73%減の97.50になったと発表した。 

樹脂、家具、酒類等が好調だったものの、自動車、ゴム製品等が悪化した。米中貿易摩擦、輸入減が続いており、今後の生産への影響が懸念されるとし、引き続き懸念材料が多いとしている。

関連記事(外部サイト)