中部・東北部で雨、熱帯低気圧近づく

 タイ気象庁は、南シナ海をゆっくりと西に移動中の熱帯低気圧(元台風24号)の影響で、ここ数日間は各地雨に注意するよう呼びかけている。 

タイ地元紙によると、特に大雨となる可能性がある地域は、タイ中部及び東北部。13日まで雨に注意が必要となりそうだ。

また13日以降も中国から低気圧が張り出すため、中部・北部・東北部で大雨が予想されている。

関連記事(外部サイト)