問題の農薬使用禁止を撤回

 タイ政府は、農薬グリホサートの使用禁止を撤回するとともに、以前使用禁止が決まっていた農薬2種についても使用禁止を6カ月間延期すると発表した。 

タイ地元紙によると、使用禁止が6カ月間延長されたのは、パラコートとクロルピリホス。今年12月から来年6月まで使用禁止が延長された。

グリホサートは、米国では発がん性リスクがあるとして訴訟問題に発展しており、問題となっている農薬だ。ただし依然タイの農業関係者からの需要が高く、政府はこの圧力に押されて撤回した。

関連記事(外部サイト)