2019年のインフレ率、前年比プラス0.7% 

 タイ商務省によると、2019年通年での消費者物価指数(CPI)上昇率は、前年比プラス0.7%の102.60となった。 

また同年の生鮮食品や石油製品などを除くコアCPIは、同プラス0.5%の102.50となった。

同年12月のCPI上昇率は、前年同月比プラス0.9%の102.62となった。30ヶ月連続のプラス。

また同月の生鮮食品や石油製品などを除くコアCPIは、同プラス0.5%の102.80となった。

関連記事(外部サイト)