5G周波数の割当入札、通信5社が参加

 国家放送通信委員会(NBTC)は、5G周波数の割当入札に国営・民間企業5社が参加することが決まったと発表した。 

タイ地元紙によると、参加する企業はTOT、CAT、AIS、TRUE MOVE、DTACの5社。

割り当てられる周波数は700MHz、1800MHz、2100MHz、26GHzの4つで、落札総額は700億バーツ程度となる見通しとしている。

今月16日に入札開始、3日後の19日に入札結果が明らかとなる。

関連記事(外部サイト)