バンコクなどを最高警戒地域に、レストランでの飲食禁止

 新型コロナウイルス対策本部は、新型コロナウイルスの感染拡大が続いているバンコクなどの地域を最高レベルの警戒地域に指定した。 

この警戒地域に指定されたのは、バンコクのほか、チョンブリー、チェンマイ、パトゥムターニー、サムットプラーカーン、ノンタブリーの6都県。

これにより来月1日からレストランでの飲食を禁じ、持ち帰りのみの販売のみとなる。コンビニは午前4時から午後11時まで、ショッピングセンターは午後9時まで。

また外出を控え、県外への移動をしないように求めている。

関連記事(外部サイト)

×