JBIC、渥美工業のタイ法人に融資

 国際協力銀行(JBIC)は、渥美工業のタイ法人アツミ・タイランド向けに約57万5000ドルを上限とする融資を行うと発表した。 

三菱UFJリースのタイ法人バンコク・ミツビシUFJリース(BMUL)との間で貸し付け契約を結んでおり、BMULはアツミ・タイランドが実施する自動車用部品の製造・販売事業に必要な設備資金を融資する。

今回の融資は民間金融機関との協調融資で、協調融資の総額は約84万6000ドルとなる。

関連記事(外部サイト)