「心身ともつらい」周庭氏、12日にも出所…「受刑態度」良好で?

「心身ともつらい」周庭氏、12日にも出所…「受刑態度」良好で?

香港の民主活動家の周庭氏=ロイター

 【香港=吉岡みゆき】香港の反政府抗議運動に絡み、無許可集会を扇動したなどとして実刑判決を受け、服役していた民主活動家・周庭氏(24)が、12日にも出所する。周氏の弁護士が明らかにした。

 周氏は昨年12月、2019年6月の無許可集会に絡み、禁錮10月を言い渡されていた。受刑態度が良いとして、刑期が短縮されたとみられる。周氏は昨年8月、反体制活動を取り締まる国家安全維持法(国安法)違反で逮捕されたが、現時点では起訴には至っていない。

 周氏は今年2月、代理人を通じ「刑務所での生活は心身ともにつらいので、刑務所を出たら、少し体を休ませたい」とフェイスブックに日本語で投稿していた。

関連記事(外部サイト)

×