「中国の大規模芸術団が初の北朝鮮公演」両国が発表

「中国の大規模芸術団が初の北朝鮮公演」両国が発表

中国共産党中央委員会対外連絡部(中連部)の宋濤部長(中国共産党提供)

北朝鮮の朝鮮中央通信は11日、中国が今月、北朝鮮に大規模な芸術団を派遣すると報じた。中国が北朝鮮に芸術団を派遣するのは初めてのこと。

同通信によると、中国共産党中央委員会対外連絡部(中連部)の宋濤部長が率いる「中国の貫禄ある大規模芸術団」が、4月に開催される「第31回4月の春親善芸術祭典」に参加する。宋濤氏は閣僚級。

また、今回の中国による芸術団派遣は、「金正恩委員長の歴史的な初の中国訪問の際、朝中両党、両国の最高指導者たちが文化交流を強化することについて合意した」ことによるものとした。

やはり11日、中国共産党中連部でも同様の内容を正式に発表した。芸術団派遣は、北朝鮮の朝鮮労働党国際部からの要請に応じたものであるとすると共に、派遣は13日から行われるとした。

朝鮮中央通信では、芸術団が「朝中文化交流の礎石をより打ち固めて伝統的な朝中友好関係を新たな高い段階で強化し、発展させていくことに寄与する」とし、「朝鮮労働党中央委員会は、友好的な隣邦の芸術使節を熱烈に歓迎するとともに、最高の誠心でもって特例的に迎える」との立場を示した。

関連記事(外部サイト)