金正恩氏に処刑された叔父・張成沢氏に「本当は生きている」との生存情報

記事まとめ

  • 2013年に処刑された金正恩党委員長の叔父・張成沢氏が、「本当は生きている」という
  • 処刑を目撃した高位幹部はおらず、実際には自宅に軟禁された状態で生存しているそう
  • 2015年にも、一時的に消息の途絶えていた金正恩氏の側近が、公式メディアに再登場した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております