北朝鮮の金正恩党委員長が工場を現地指導し怒り爆発 工場の管理不備で担当者の処刑も

記事まとめ

  • 朝鮮中央通信は2日、金正恩党委員長が中朝国境地域にある工場を現地指導したと伝えた
  • 正恩氏は「科学技術に基づいて生産を正常化する考えをしていない」と不満を爆発させた
  • 北朝鮮で工場や機関の責任者がこれほどの叱責を受けた場合、十中八九、処刑されてきた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております