北朝鮮の金正恩党委員長が公開処刑の担当者を粛清か 国内からは歓迎と懸念の声

記事まとめ

  • 北朝鮮国民の思想や動向を監視、統制する役割は国家保衛省が果たし、公開処刑を担当
  • 金正恩党委員長は2016年末から同省に対する粛清を進め、複数の幹部を処刑したという
  • 力を与えすぎれば、最高機関(金正恩党委員長)にも害になりかねないと判断したとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております