北朝鮮の中高生にとって夏休みは「残酷」か 農村支援への動員や「上納金」制度も

記事まとめ

  • 北朝鮮の学生たちは夏休みに学校や国家から、組織生活や思想の総括を強いられるという
  • 青少年は夏に30日農村支援に動員され、家族から離れて、協同農場で農作業をするそう
  • 課題から逃れたいと思えば学校に中国人民元で50元の「免除金」を上納が必要とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております