北朝鮮の朝鮮中央通信が河野太郎外相らの動きに反発 日本は徹底的な賠償をせよと要求

記事まとめ

  • 北朝鮮国営の朝鮮中央通信が、日本人拉致問題は「解決済み」とする論評を配信した
  • 河野太郎外相らの動きを「妄言」として反発し、「島国の哀れな境遇」と述べている
  • さらに、「日本の義務は誠実な反省と痛切な謝罪、徹底的な賠償である」と主張した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております