北朝鮮、ICBM「火星15」発射で兵士炎上も "炎で焼かれる兵士"映像がテレビで流れ衝撃

記事まとめ

  • VOAは、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)組み立て施設が完全に解体されたと報じた
  • 昨年11月、ICBM「火星15」をこの施設で移動式発射台に積み、すぐに発射したとされる
  • その際、軍の兵士と思しき人物が、火炎に焼かれて死亡、公開映像に映っていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております