日本がソマリア沖の自衛隊による海賊対処延長 北朝鮮の機関紙が「膨張の野望」と難癖

記事まとめ

  • 日本政府は、19日までが期限だったソマリア沖の自衛隊による海賊対処を1年間延長した
  • これに対し、北朝鮮の機関紙が「軍国主義の海外膨張の野望のため」と難癖をつけている
  • 自衛隊は09年から同地域で船舶護衛をしているが、同紙は「反動層の野心」と決めつけた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております