平壌国際映画祭が閉幕…参加者が金正恩氏に書簡

平壌国際映画祭が閉幕…参加者が金正恩氏に書簡

第17回平壌映画祭閉幕式(2019年9月28日付朝鮮中央通信)

北朝鮮の平壌で20日から行われていた第17回平壌国際映画祭が27日に閉幕し、参加者らは金正恩党委員長に書簡を送った。朝鮮中央通信が伝えた。

同日の閉幕式には全光虎(チョン・グァンホ)内閣副総理と平壌市人民委員会の車熙林(チャ・ヒリム)委員長、映画部門の関係者、外国からのゲストや国際審査員が参加。国家映画総局の鄭英男(チョン・ヨンナム)総局長が閉幕の辞を述べた。

参加者が送った書簡は「今回の祭典が成果を収められたのは全的に尊敬する金正恩閣下が忙しい国家政治日程の中でも、細心で深い関心を払ってくれたことによって成し遂げられた当然な帰結である」などとしている。

関連記事(外部サイト)