「同族に向かって発砲するとは」北朝鮮、韓国軍を非難

「同族に向かって発砲するとは」北朝鮮、韓国軍を非難

"同族に向け発砲"北が韓非難

「同族に向かって発砲するとは」北朝鮮、韓国軍を非難

韓国の「玄武2」系列の弾道ミサイル

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は26日、韓国軍に対して「好戦的妄動が度を超えている」と非難する論評を配信した。

韓国陸軍のミサイル司令官は8日、今年から「玄武」系ミサイルの定例射撃訓練を実施していると韓国国会の国政監査で明らかにした。

これに対して論評は、「同族に向かって発砲するという露骨な宣戦布告であり、朝鮮半島を恒常的な緊張激化の中に追い込もうとする意識的な挑発行為である」と非難した。

また、「時代錯誤の軍事的対決騒動は情勢悪化の火種となる」とし、「南朝鮮の軍部一味は、北南関係を同族対決と戦争の危険が最悪に突っ走っていた過去に逆戻りさせようとする愚かな妄想を捨てるべきである」と強調した。

関連記事(外部サイト)