北朝鮮の「恫喝外交」が復活 米朝首脳会談の決裂を受けて「非核化交渉の中断」を警告

記事まとめ

  • 北朝鮮の崔善姫外務次官が、15日の記者会見で、「非核化交渉の中断」を警告した
  • 金正恩氏が近く声明を発表するといい、「核・ミサイルの再開発」に踏み切る可能性も
  • 「米朝の仲介役」を自任していた韓国の文在寅政権は大いに動揺しているとの指摘もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております