英議会下院の補欠選挙でEU残留派が勝利 離脱目指すジョンソン政権の痛手に

記事まとめ

  • 英議会下院の補欠選挙が1日に行われ、EU残留を主張する自由民主党の候補者が勝利
  • ジョンソン首相就任後の初の国政選挙だったが、与党・保守党は基盤を弱める結果に
  • 今後、野党が内閣不信任決議案を提出して可決されれば、総選挙が実施される道もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております