英議会解散へ 総選挙はジョンソン首相VS離脱党の対決も

英議会解散へ 争点はEU離脱

 【ロンドン=板東和正】英議会は6日に解散し、英国の欧州連合(EU)離脱を争点とする選挙戦が本格的に開始する。総選挙の実施日は12月12日。ジョンソン首相率いる与党・保守党が総選挙で、過半数の議席を確保し、離脱期限である来年1月末までに離脱できるかどうかが焦点となる。

 一方、5月の欧州議会選で英国の第一党となり、離脱派の支持を集めている新党「離脱党」が4日、保守党に対抗し、ほぼ全ての選挙区で、600人以上を擁立する方針を発表。保守党が過半数の議席を獲得できるかどうかは不透明だ。

関連記事(外部サイト)