【ダッカ襲撃】ISがインターネット上で正式な犯行声明、さらなる攻撃を示唆

記事まとめ

  • バングラデシュの襲撃事件で、ISがインターネット上で正式な犯行声明を発表した
  • 「十字軍国家の市民は安全でない」と主張し、さらなる攻撃を示唆した
  • これとは別に銃を持った「殉教者」とされる男5人の写真もインターネットに投稿された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております