連邦捜査局(FBI)がヒラリー・クリントン氏を事情聴取、近く立件可否を判断か

記事まとめ

  • ヒラリー・クリントン前国務長官が在任中に私用のメールアドレスを使用していた問題
  • 連邦捜査局(FBI)は、ヒラリー氏本人や側近らの事情聴取を終えた
  • 7月25日に始まる民主党大会の前にも立件の可否を判断するとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております