【ダッカ襲撃】実行犯のうち1人の父親が米紙で「息子に代わり全世界に謝罪」と語る

記事まとめ

  • テロ事件で実行犯のうちの1人の父親が米紙ニューヨーク・タイムズに対し苦悩を語った
  • 父親は息子の事件関与を知った経緯を語り、「息子に代わって全世界に謝罪」と述べた
  • 息子は物静かだったと言い「イスラム過激主義の組織に勧誘されたのだと思う」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております