ヒラリー・クリントン前国務長官に対する訴追は適当ではないとFBIが結論

記事まとめ

  • ヒラリー・クリントン前国務長官が私用メールアドレスを公務に使う問題があった
  • FBI長官は訴追するのは不適当との結論に達し、司法長官も判断を受け入れるようだ
  • ドナルド・トランプ氏はツイッターでFBIを批判し、ヒラリー氏を追及する構えである

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております