【ダッカ襲撃】実行犯らが立てこもり時に過激派組織と連絡を取り指示を仰いだ可能性

記事まとめ

  • テロ事件で実行犯らが立てこもった後、外部と連絡を取っていた可能性が高いと分かった
  • バングラデシュ国内の過激派組織に所属する6人が指示を出していたとみられる
  • 外部からの指示で、現場の画像を凄惨に見せるため射殺後に刃物で遺体を損傷したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております