南スーダンの首都ジュバで国連PKO施設に攻撃 中国人PKO要員が2人死亡と報道

記事まとめ

  • 武力衝突が発生している南スーダンの首都ジュバで国連PKO施設が攻撃を受けた
  • 中国国営メディアによると、中国人PKO要員が2人が死亡したという
  • 潘基文事務総長は「混乱の責任はキール大統領とマシャル副大統領にある」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております