文大統領の支持率48%…昨年末より3%上昇

文大統領の支持率48%…昨年末より3%上昇

文大統領の支持率48%…昨年末より3%上昇(提供:news1)

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の新年国政遂行支持率が40%台後半を記録したという調査結果が出た。これは直前調査(3週間前)に比べ3%上昇した数値だ。

世論調査専門機関韓国ギャラップは全国成人1002人に調査した結果、、回答者の48%が肯定的に評価したと11日、明らかにした。

「国政遂行をよくできていない」と回答した人は44%で、3週間前より2%下落した。「どちらでもない」と「わからない・回答拒否」は9%と集計された。

職務肯定率は就任後の最低値(45%)を脱したが、否定率との差は4%、つまり標本誤差(±3%ポイント)の範囲内で事実上、肯定・否定率がほぼ同じ状態だとギャラップは説明した。

一方、文大統領は前日(10日)、新年の記者会見で「平和・革新成長・包容国家」という旗印のもと、今後の国政運営方向と政策を説明し90分間、大統領府内外信担当記者団と質疑応答を行った。

ただし、今回の記者会見は調査期間の3日間の最終日に行われており、調査結果の反映レベルは大きくないとギャラップは述べた。

関連記事(外部サイト)