スタッフからのお知らせ

2019年12月10日 10時00分

@niftyニュース編集部「2019年についてのアンケート・ランキング」記事を公開、今年(2019年)を表す漢字1位は「災」で昨年の約2倍

日頃より、@niftyニュースをご利用いただきありがとうございます。


@niftyニュース編集部のアンケート・ランキングサイト「何でも調査団」では、「2019年振り返り」についてのアンケートを実施し、調査結果をレポートしています。

アンケートの内容を集計したところ、今年(2019年)を表す漢字1字は「災」となりました。台風15号/19号などの自然災害や事件事故の人災が多かったためという理由が多く、昨年も「災」が1位でしたが得票数は約2倍となっていました。

そのほか、2019年に活躍したと思う芸能人やスポーツ選手、2020年に期待していることなどのレポート記事も掲載しています。ぜひご覧ください。

・みんなが選ぶ今年(2019年)の漢字 1位は昨年と同じ「災」
・2019年、印象に残ったニュース1位は「大規模災害による甚大な被害」
・調査団のみなさんが選んだ2019年の流行語大賞 1位「新元号・令和」
・2019年に活躍した芸能人ランキング 1位は 「りんごちゃん」
・2019年に活躍した俳優は、1位 広瀬すず、2位 菅田将暉
・2019年に活躍したと感じるスポーツ選手、1位は「八村塁」
・東京五輪で楽しみにしている競技1位「陸上競技」、2位「水泳」
・2020年、期待しているイベントはやはり「東京五輪・オリンピック・パラリンピック」

また、ニュースリリース配信サービスの「PRTIMES」にも同レポートを配信しています。

今後とも@niftyニュースをどうぞよろしくお願いいたします。

前のお知らせへ

お知らせ一覧

次のお知らせへ