制裁で凍結の中国資本「北朝鮮マンション投資」に再開の動き

先月26日に行われた中朝首脳会談を契機に、凍結状態にあった中国と北朝鮮間の投資、貿易、ビジネスが息を吹き返す兆しを見せている。北朝鮮では、不動産市場が活気を取り戻しつつある。米政府系のラジオ・フリー・…

記事全文を読む