北朝鮮、軍傘下の船舶工場群を再編…潜水艦・SLBMの開発強化

北朝鮮当局が海軍傘下の船舶工場を軍需工業部傘下に移管させ、さらに連合企業所に昇格させていたことが分かった。弾道ミサイル搭載潜水艦と潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の開発・生産を本格化する措置の一環と…

記事全文を読む

×