半身不随の障害者を強制労働させる北朝鮮

北朝鮮における障がい者の地位は、決して正当とは言いづらい。未だに「不具」という言葉で呼ばれ、一時首都・平壌から追放されていた。国際社会の厳しい監視から2010年代からは、障害者をケアしているというアピ…

記事全文を読む